学校でのいじめについて

もしクラスでイジメられたら学校なんて行くな。

子供の頃って、当たり前だけど視野が狭いよね。

学校でいじめられたら、もう行き場がないって思っちゃう。

ぜんぜん学校なんて行く必要なんてないのにね。

だけど、そんなことすら子供の頃ってわからないじゃない。

イジメられてまで、学校なんて行かなくていいんだよ。って言ってくれる、親や学校の先生や周りの人たちがいてくれるだけで、その子は助かるんだと思う。

実際、小学校、中学校、高校で教わったことが今の私に少しでも役に立っているかといえば、はっきり言ってこれっぽっちも役になんて立っていないからね(笑)

なので、学校なんて行かなくていい。

ほっといても、勉強したいって気持ちにはいつかなるんだよ。
どんなに今勉強が嫌いな立場でも。

それはやりたいことが見つかった時。

もう夢中になって、それに関する本を読んだり、関連資格の勉強をしたりなんて、誰に命令されるわけでもなく、自然にできちゃうんだから、全く心配ない。

確かに困難を乗り越えることはとても大事だとは思う。

だが、乗り越えなくていい災難からは小さなころは特に避けても全く問題ないんだということを今いじめられている君には知っておいてほしいんだ。

これからの人生楽しい時の方がきっと多いから。